1988年生まれ、スイスのBielを拠点に活動。ECALとDAEを卒業後、2014年に自身のスタジオを設立。量産のプロダクトから、一点もののアイテムまで手掛けている。用途の広い一見自然発生的、過激かつ詩的であり、常に実質的な応用研究に基づき、特に質感と色に関心がある。HAYやEstablished & Sonsなどとの協働のほか、自身で陶器の作品を手掛け、Wallpaperストアなど世界的に販売。2013年イエールのDesign Paradde 8のファイナリストに選ばれ、2014年と2015年にはSwiss Design Awardsにノミネートされている。https://dimitribaehler.ch/